「リラックス」カテゴリーアーカイブ

コロナ禍でも近所に出かけて楽しみましょう。

2020年から「新型コロナウイルス」がまん延していて、遠出ができない環境下にあります。

私はこのコロナ禍の中ですが、工夫しながら楽しく過ごしています。

「ステイホーム」と叫ばれている世の中ですが、遠出という「キーワード」が楽しいというイメージがあります。

私は近所にある色々な店舗で買い物するのが、コロナ禍での最大の楽しみです。

ドクタースティックの評判は?本当におすすめの電子タバコはどれ?

月一回、私は地元の「接骨院」に通院していますが、通院の帰りに地元で美味しい和菓子屋さんとパン屋さんを発見しました。

まずは和菓子屋さんですが、ここでは「あんドーナツ」や「柏餅」や「えびせんべい」等の和菓子が色々とそろいます。

中でも「お赤飯」は人気商品で店舗に並ぶ間もなく売り切れるのが多いです。

そこの店舗に行くと「あんドーナツ」と「いもようかん」を購入し、翌日の朝食か昼食で食べます。

次はパン屋さんで、ここの店舗は、牛乳屋さんですが副業で牛乳だけを使用した「高級食パン」があります。

2斤(実際は1.7斤)サイズですが、非常にしっとりとした食感が特徴です。

牛乳だけを使ったものだけでなく、プラスバターをふんだんに使ったものや一日限定20本の発酵バターを使った一本1100円(税込み)のものがあります。

予約しないと購入できないほど人気があり、コロナ禍でありますが、いつも行列ができています。

外出する日にタイミングを合わせて、私はパン屋さんに注文して、翌日の昼食で楽しんでいます。

コロナ禍でも、外出時でも楽しめるように「退屈にしない。」ので、これからも地元で美味しいものを探してコロナ禍を乗り越えたいです。

ストレスが溜まったら

ストレスが溜まったら、みなさんならどうしますか?

ストレス、私は結構すぐに溜まるんですよね…子育てのストレス、家事のストレス、仕事のストレス。

ストレスフリーに生きたいと思っても土台無理だし、それだったらストレス解消方法を見つけた方が早いとは思うものの、これといって秘策を持たずにこれまで生きてきたのですが。

なんと、思いがけないところから、しかもあっさりとストレス解消法の一つを見つけました!

まぁ、別に、そんな大々的に言う話でもなくて、きっと皆様には普通のことなんだとは思いますが、その方法とは、

「お風呂でお気に入りのシャワージェルを使う」

です!

……あ?普通ですみません?(汗)。

ドクタースティックをレポート!私の口コミと最安値で購入可能な通販をご紹介!

でもですね!

私これまでの人生で、ボディーソープとか、シャワージェルとか、結構どうでも良くて(苦笑)。

なんなら、無香料の方がいいのに?と思って生きてきたんです。

でも、ある日泊まったホテルのアメニティを使った娘が、小学生にもならない娘が、お店で買ったら一本3,000円くらいするシャワージェルを気に入ってですね。

それまで体を洗うのも嫌々で一苦労だったのに、そのシャワージェルがあればすんなり洗わせるという結果になりましてですね。

シャワージェル、すごいじゃんと。

いや、違う意味での成果なんですけど(笑)。

そこから、「え?そんなに良いものかしら??」と思って、娘が気に入ったシャワージェルを使うようになったら、あら不思議。

すごくリラックスできて、ストレス解消になることに気がついたんです!

それから、まぁ、そんなお高いシャワージェル毎日使うわけには行かないので。

普段は使わずに、ストレスが溜まって「あーつかれたー」ってなった時だけ使う、特別なシャワージェルとして常備することにしました。

いや、お風呂でリラックスにいい香りのするシャワージェル。

ストレス解消にこんなに役立つなんて、侮れません。

運動でストレス解消しよう。

ストレス解消の定番として運動があげられます。http://www.microrna.jp/

でも、運動は苦手だし激しい運動は避けたいと考える方も多いかと思います。

しかし、ストレス解消のための運動で激しい運動は必要でしょうか。学生の頃から体育会系の方などは激しく運動しなければ満足できない方も多いかと思いますが、一般的な運動であればそれほど激しく運動する必要はありません。

例えば買い物に行くときにいつもは自転車で行っていた距離を歩いて行ってみるなどでも十分な運動ではないでしょうか。

運動するということを難しく考える必要はありません。適度な運動でもストレス解消には高い効果を発揮してくれます。

運動の定番としてランニングやウォーキングが挙げられますがこれもいきなり長距離行う必要はありません。自身が気持ちよく動けるスピードで心地よい疲労度が残る程度の運動で構わないのです。

外に出ると競技志向の方が懸命にトレーニングしている姿を見かけて焦ってしまう方もいるかと思いますが、あくまで自分のペースで楽しんで運動を行えばよいのです。

他の人と競う必要はありません。自分自身の身体と相談しながら適度な運動を行いストレス解消するようにしましょう。

無理をしてはケガをしてしまい逆にストレスが溜まってしまうこととなりますのでマイペースで行いましょう。