「ヘアケア」カテゴリーアーカイブ

いいクセ毛

子供の頃から、自分の髪の毛が嫌いだった。http://www.yannlestrat.com/

ひじきが嫌いなのに、真っ黒でコシがなく、クセのある猫毛。

小学生の頃は、シャンプーのCMに出てくるようなサラサラのストレートに憧れ、同じものを使えばこんな髪になれるのではと夢を抱いたこともあるが、そんなことは叶わないという現実にブチ当たる。

さらさらストレートの友人からは、クセ毛が羨ましいと言われたが、ないものねだりで、私はストレートが羨ましくて仕方なかった。

そんな私が、この髪もいいと思えるようになったのは、20歳を過ぎてから。

真っ黒な髪は、自分の働いたお金で、いくらでも好きな色にできるようになった。

そして、カットモデルを始め、全国の美容室をまわり、流行りの髪型のカット方法をレクチャーしてまわる、講師の先生に出逢って、私の運命は変わった。

料理研究家のマロンさんに似ているその先生は、スタイリング中、私の髪を触りながら、

あなたの髪はとってもいい髪よ、とってもいいクセ

と言ったのだ。

まるで、私がこの髪を嫌いなことを見抜いていたかのような言葉だった。

しかし、その一言、たった一言で、そんなに偉い人に褒められるなんて、私の髪はすごくいい髪の毛なんじゃないかと思い始め、それからはこの髪が好きになっていった。

結局、ものは言いよう、取りようで、その道のプロや大好きな人に褒められれば、コンプレックスなんて簡単に取り除けてしまうのだと思う。

自分の髪の毛と頭皮について

私の髪の毛はとても量が多く細いです。悩みは多く、乾燥、絡まり、色落ち等々。なので洗い流すトリートメントも何を一番改善したいか決められずとりあえず乾燥用のオージュアのクエンチモイストを使っています。友達に美容師の方がいてるのでたくさん聞いてみると髪の悩みが沢山あるととりあえず最初は乾燥用のものを使うといいみたいです。

ノ・アルフレ

顔と頭皮は繋がってると聞きます。顔も化粧水など水分を入れるだけで全く使ってないのとは違いますよね?なので髪の毛には悩みが多すぎて何を優先に改善していきたいかなと考えたときは「乾燥改善」できるトリートメントを選ばれることをお勧めします。

あと実体験にはなりますが、私は小学生の時に頭皮湿疹でした。痒みがひどく掻と白くフケのようなものが落ちてきてとても周りの目が小学生の私でしたが周りの目が怖かったです。その時はさすがに皮膚科に通い処方されていましたが全く改善されなく、色々調べるとシャンプーだけ変えるのではなく、顔につける美容液のように頭皮につける

美容液を処方されたのをやめ使用しました。皮膚科のは塗ると頭皮には掻いていたので少し傷ができていてそこにヒリヒリしてましたが頭皮美容液使うとヒリヒリもなく使え2週間ほどで痒みは収まりました。その後、美容関係に興味を持ち勉強をすると頭皮と顔の皮膚は繋がっていて化粧水を使用するみたいに頭皮にも水分補給してあげるのはおススメです。

私は髪の毛についての悩みが一番多いです。

私は髪の毛についての悩みがとても多いです。

クイーンズバスルームを辛口評価!購入して3ヶ月使用した効果と口コミ!

というか、毎日のように髪の毛のことで悩んでいると思っています。私は髪の毛が結構薄くて、とても悩んでいます。それは子供を産んでからずっとなのですが、それが結構ストレスになっているような感じがしています。

このストレスは毎日の子育てのせいで仕方がないことなので、ある程度子育てを卒業するまでは仕方がないと思っています。それでもやっぱり毎日のことなのでどうしようもないような気がしています。ということで、子育てのことは置いておいて、私はほかのことでいいなと思うことをやっていこうと思っています。

最終的に私が今頑張っていることは、「前向きな言葉を話して、髪の毛に栄養を与えてく」という方法です。どういうことかというと、「前向きな言葉」ということを考えていって、髪の毛を元気にしていくということです。

そうすることによって、私自身の心の状態もよくなっていくと思いますし、それで髪の毛がとてもいい状態でいられると思いますので、前向きな言葉をしていこうと思っています。マイナスな言葉を浴びるよりも、プラスの言葉を言っていたほうが絶対にいいと思ったからです。私はこれからもそのようにしていきます。