「ヘアケア」カテゴリーアーカイブ

髪の毛の老化が気になる

もともと髪の毛は多くて丈夫だったのですが、出産を機に抜け毛が増えたり髪が細くなったりして、すっかりボリュームがなくなってしまいました。

トリコレの効果を暴露!購入して髪質・頭皮環境はどうなった?私の口コミ&評価!

そこに加えて、37歳頃から白髪がどんどん増えてきて、新たな悩みの種になっています。とはいえ、家庭をもっていると美容院にまめに通ったり、高いシャンプーを使ったりするのも気が引けて、どこか諦めていました。

そんなとき、職場で50代の女性と出会い、彼女は50代には見えない美しい髪をしていたのです。白髪もほとんどないし、なにより超ロングヘアーにも関わらず、つやもあってしっとりとまとまっていて、驚きました。思わずヘアケアについて尋ねると、まずはヘアカラーをしないこと、そしてしっかりとトリートメントをすること、濡れた髪はすぐにオイルをつけて乾かすことを勧められました。

トリートメントは決して高いものである必要はなく、市販のものでいいと言われ、早速その日のうちにドラッグストアへ。とりあえず1000円以下のものを買いました。

それから約一か月、毎日トリートメントとオイルを使ってケアしたところ、白髪は特に変化なしですが、しっとりとまとまりつやが出てきて、絡まりが減ったせいか抜け毛も減った気がします。これからも続けていこうと思います。

若いころに比べて髪に変化が。

若いころは、キューティクルもあり、髪に何も悩みがありませんでした。30代半ばくらいからちょっとずつ抜ける髪が目立つようになってきました。
それもさほど気にせずにいましたが、かゆみがでてくるようになり、いつのまにかそこあたりで髪をめくると白髪となって集団化しているようになりました。
さらに抜け毛が多くなり、子供のころにはむすんでも束になるくらいあったのに、少しの量になっていました。それを、ボリュームがないというのでしょうね。

http://www.assupportgrouponline.org/

また、元々髪が染まりにくいと思っていましたが、美容室でもそのことをよくいわれます。かなり時間をかけて染めていただいてます。それなのに、いざ染めて時間がたつと染めた部分がいつのまにかキラキラと光るように色が落ちています。友達とかに聞いてもそんなに染める頻度は多くないそうです。でも、私は頻度を増やさないと色が落ちやすいし、それか部分を根元から切ってしまうしかないのかなと思います。

髪につやは、ありますが、うねりもあるので、出かけるときは、ヘアーアイロンをしてでかけないといけないようです。

若い時は、全くそんな心配なんてしなくていいと思っていたのに、年齢を重ねるとそんな悩みになるとは思っていませんでした。母を見ると同じ悩みを感じるようになったんだなと思います。美容室でもいいシャンプーを勧められますが、ちょっと抵抗あり買うことはしませんが、友達が試したりしたら、買ってみようかと思っています。

ボリュームがないとできない髪形へのあこがれ

髪の毛にあったヘアスタイルがあり、美容師さんなどが色々提案してくれた経験をお持ちの方多いのはないでしょうか?
25歳前後までは特に雑誌に載っているような美容室に行き、美容師さんのアドバイス(自分に似合ったものを教えてもらう)をもらいたくて行っていました。

http://www.brattcontra.org/

ところが、大体の美容室で短い髪が似合うと言われることが多く、イメージしているミドルでパーマがかかっているようなものをおすすめされることがありませんでした。
パーマにも色々なものがありますが、少し無造作風でナチュラルな感じのものに特にあこがれていました。

くせ毛っぽくも見えるけどパーマがかかっていて計算されているようなヘアスタイルです。
ある時期似合うかどうかを考えず、一旦やってみることにしました。
それまでは短いことが多かったため、ワックスなどで固めていてボリュームがない事をそこまで意識していませんでした。

猫毛っぽい感じでしたがそこまで柔らかい毛でもないためです。
しかし、実際にしてみるとパーマがかかりくるくるしているもののボリューム感がなくぺったとした印象になってしまいました。
以来、ボリュームが協調されるパーマをかけていません。

その後は年を重ねさらにボリュームがなくなってきました。
最近では、ボリュームがあることを売りにしているムースにお世話になっています。

女性ホルモンによる髪質変化

人は髪質が変わることがあるということを聞きますが、私も幼い頃と今を比べてみると、髪質が変化したなぁと実感している1人です。http://www.alameda-home-tour.org/

私が一番髪質が変化したと感じるのは、やはり妊娠・出産の時期です。それまでは、クセのない真っ直ぐストレートな髪質でした。頭皮もトラブルなど何もなく、髪の毛もツヤツヤしていました。

しかし、妊娠・出産をしてからというもの、産後の症状のひとつである抜け毛がとにかくひどかったということもありますが、髪の毛全体にツヤがなく、パサパサごわごわした質感になってしまいました。

そして、毛先がクネクネしたところがでてきたり、トリートメントをしてもまとまらない感じがありました。

なぜだろうと思っていましたが、それは女性ホルモンが影響しているようです。女性ホルモンの一種であるエストロゲンは、髪の毛の成長を保持する働きがあるので、女性ホルモンの増減は髪質にかなり影響しているのです。

私もそのうち更年期に悩む時期が来ると思います。その頃になると、また女性ホルモンの影響により、髪質に大きな変化や影響が現れやすいといいます。加齢もあり、髪の毛が抜けたり細くなったり白髪が増えたりすることでしょう。

女性ホルモンによるさまざまな影響は悩ましいものですが、女性である以上仕方がないことなので、ヘアケアアイテムを活用したり、規則正しい生活を心がけたりと、少しでも影響を受けないように、対策したいです。

くせ毛でやわかいのですぐにヘアースタイルが崩れる

私の髪は非常にやわらかいです。朝にヘアスタイルを整髪剤等で整えてボリュームをもたせても、午前中には柔らかさのせいで潰れてしまいます。髪の毛が細いのが原因かもしれません。そう思い、髪の毛を太くするために、食事を気をつけたり体調を整えたりしています。

ノアルフレシャンプーの口コミレポート!

たとえば、髪のための栄養をとるために、海苔やビタミンが多い食事などを毎日食べる、なるべくストレスを溜めないように心がける、夜ふかししない、飲酒も控えるなど実行しているのですが、髪質は変わりません。どうすれば理想的な髪質になれるのか教えてもらいたいです。

幸い、柔らかい、根性のない髪なのですが、ハゲてはいませんし、抜け毛が激しいということも有りません。単に、柔らかく髪のセットが長時間持たないだけです。

しかし、小学生の頃から、この柔らかい髪のせいで、かっぱと言われてきました。そのため、コンプレックスは並の人より大きいです。ただ、整髪剤をべとべとにするのも、今風ではないと思いますし、みるとひと目で分かってしまうので、やりたくありません。なにかよい方法があったらぜひ教えてもらいたいです。

こんなに柔らかい髪で日々栄養に気をつけているのに、なぜか最近白髪も増えてきました。ハゲるよりは白髪の老人のほうが憧れますが、人生100年時代、せめて65歳くらいまではふさふさの黒い髪で人生を過ごしたいです。

それぞれの髪の毛の悩み

美容院でトリートメントしてもらったその日はサラサラで綺麗な髪の毛なのに、何日かすると、ボサボサでパサパサデでもうどうしょうもないくらいの髪の毛になるのが悩み。パーマを当てた当日はきれいで2~3日はキープできるが、それ以降はうねりが出だして、ツヤもサラサラ感もなくなりボサボサになる。

トリコレの効果と私の口コミ!最安値で購入可能な通販サイトも紹介!

私は髪の毛に変な癖がついているので、左の毛先は左に撥ね、右の毛先は左に撥ね、レレレのおじさんの箒のようになる。なんで若い子はあんなにサラサラツヤツヤをキープできるのか教えて欲しい。あと、前から悩みなのが分け目の薄毛。だんだんと薄くなる。髪の毛の部分染めの時は分け目も染まり目立たなくなるが、全色染めた時は染まらず薄いままで、どうしていいかわからない。

分け目を変更してもなんか変な髪型になるだけで、シャンプーをしていてもごそっと髪の毛が抜ける時が続いて、生え変わりの時期かもと思いながらも、シャンプーにも問題があるかもと思いシャンプーを何度も変更し抜け毛が少ないのを探すが、ただただ薄くなるだけで髪の毛の薄毛の問題は解決しないのが悩みだ。あと、頭も形が絶壁なので髪の毛をくくると変にハゲ感が出て、うまくセットできないのも悩みだ。

太い、硬い、多い!!

こんにちは(^^)/

髪の太さと硬さ、量の多さに悩んでおります。

髪は歳をとるほど細く薄くなるということなので、太く量が多いというのは贅沢なことなのかもしれませんが、

やはり猫っ毛のような細く柔らかい髪に憧れます。

猫っ毛の友人からはしっかりとしてるのでアレンジしやすくていいなと言われるのですが、

私の髪は全くいうことをきいてくれません(;_:)

効果あり?エメリルオイルの最安値通販サイトや使ってみた口コミなどご紹介!

ヘアアレンジが難しく、スプレーやワックスなどを使ってどんなに固めても1時間持てばいいほうです。

昔はアップしたおしゃれな髪に憧れ、懲りずに挑戦を続けていたのですが、美容師さんの困り果てる顔を目撃して以来諦めました。

その節は本当にご迷惑おかけしましたm(__)m

強くしっかりした髪だと褒めてもらえ、うれしくもあるのですが、

以前髪をいじっていたら自分の髪が指に刺さったんですよ…

信じてもらえないんですが、本当なんですよ…

めちゃめちゃ痛かったし、何が起こったか理解するまでに時間がかかりました(; ・`д・´)

くせ毛なこともあり、今はわざと長く伸ばし量を減らさないようにしているのですが、

調子が悪い日は自分の髪の重さで疲れてしまうことがあります。

学生時代は運動のためショートヘアにしており、ずっとロングヘアに憧れていたのですが、

伸びた髪はだんだん自分の手に負えなくなっております。

どうすればよいのか、鏡を見るのが本当に憂鬱です。

黒い針金のようなこの髪をいつか手なずけられる日がくるといいのですが…。

いいクセ毛

子供の頃から、自分の髪の毛が嫌いだった。http://www.yannlestrat.com/

ひじきが嫌いなのに、真っ黒でコシがなく、クセのある猫毛。

小学生の頃は、シャンプーのCMに出てくるようなサラサラのストレートに憧れ、同じものを使えばこんな髪になれるのではと夢を抱いたこともあるが、そんなことは叶わないという現実にブチ当たる。

さらさらストレートの友人からは、クセ毛が羨ましいと言われたが、ないものねだりで、私はストレートが羨ましくて仕方なかった。

そんな私が、この髪もいいと思えるようになったのは、20歳を過ぎてから。

真っ黒な髪は、自分の働いたお金で、いくらでも好きな色にできるようになった。

そして、カットモデルを始め、全国の美容室をまわり、流行りの髪型のカット方法をレクチャーしてまわる、講師の先生に出逢って、私の運命は変わった。

料理研究家のマロンさんに似ているその先生は、スタイリング中、私の髪を触りながら、

あなたの髪はとってもいい髪よ、とってもいいクセ

と言ったのだ。

まるで、私がこの髪を嫌いなことを見抜いていたかのような言葉だった。

しかし、その一言、たった一言で、そんなに偉い人に褒められるなんて、私の髪はすごくいい髪の毛なんじゃないかと思い始め、それからはこの髪が好きになっていった。

結局、ものは言いよう、取りようで、その道のプロや大好きな人に褒められれば、コンプレックスなんて簡単に取り除けてしまうのだと思う。

自分の髪の毛と頭皮について

私の髪の毛はとても量が多く細いです。悩みは多く、乾燥、絡まり、色落ち等々。なので洗い流すトリートメントも何を一番改善したいか決められずとりあえず乾燥用のオージュアのクエンチモイストを使っています。友達に美容師の方がいてるのでたくさん聞いてみると髪の悩みが沢山あるととりあえず最初は乾燥用のものを使うといいみたいです。

ノ・アルフレ

顔と頭皮は繋がってると聞きます。顔も化粧水など水分を入れるだけで全く使ってないのとは違いますよね?なので髪の毛には悩みが多すぎて何を優先に改善していきたいかなと考えたときは「乾燥改善」できるトリートメントを選ばれることをお勧めします。

あと実体験にはなりますが、私は小学生の時に頭皮湿疹でした。痒みがひどく掻と白くフケのようなものが落ちてきてとても周りの目が小学生の私でしたが周りの目が怖かったです。その時はさすがに皮膚科に通い処方されていましたが全く改善されなく、色々調べるとシャンプーだけ変えるのではなく、顔につける美容液のように頭皮につける

美容液を処方されたのをやめ使用しました。皮膚科のは塗ると頭皮には掻いていたので少し傷ができていてそこにヒリヒリしてましたが頭皮美容液使うとヒリヒリもなく使え2週間ほどで痒みは収まりました。その後、美容関係に興味を持ち勉強をすると頭皮と顔の皮膚は繋がっていて化粧水を使用するみたいに頭皮にも水分補給してあげるのはおススメです。

私は髪の毛についての悩みが一番多いです。

私は髪の毛についての悩みがとても多いです。

クイーンズバスルームを辛口評価!購入して3ヶ月使用した効果と口コミ!

というか、毎日のように髪の毛のことで悩んでいると思っています。私は髪の毛が結構薄くて、とても悩んでいます。それは子供を産んでからずっとなのですが、それが結構ストレスになっているような感じがしています。

このストレスは毎日の子育てのせいで仕方がないことなので、ある程度子育てを卒業するまでは仕方がないと思っています。それでもやっぱり毎日のことなのでどうしようもないような気がしています。ということで、子育てのことは置いておいて、私はほかのことでいいなと思うことをやっていこうと思っています。

最終的に私が今頑張っていることは、「前向きな言葉を話して、髪の毛に栄養を与えてく」という方法です。どういうことかというと、「前向きな言葉」ということを考えていって、髪の毛を元気にしていくということです。

そうすることによって、私自身の心の状態もよくなっていくと思いますし、それで髪の毛がとてもいい状態でいられると思いますので、前向きな言葉をしていこうと思っています。マイナスな言葉を浴びるよりも、プラスの言葉を言っていたほうが絶対にいいと思ったからです。私はこれからもそのようにしていきます。