転職で年収が増えたら、増額に優位か?

転職することによって、いいところには入れれば年収も増えることもあるでしょう。

年収が増えれば、返済能力も上がったと判断されると考えられますので、借入額の増額をしてくれたりする確率は上がるとも思われます。

確かに、返せる余力が多いほうがいいと考えるのは自然だと思います。

http://ngs5.org/

ですが、増額というのはそれほど単純なものでありません。

会社側としては、勤続年数という継続的な返済能力も重視しますので、年収が単に増えたとしても勤続年数が増えていないと増やしてくれない可能性もあります。

年収が増えたとなっても、簡単に増額審査に通らないようなケースもありますので、簡単に判断しないように審査前に会社と事前相談などをしておきましょう。