30代になってからのお肌の変化

もともと肌が強いのでニキビもできにくい体質でしたので、特に肌の悩みはなかったのですが、30代になってからは様々なお肌の悩みが出てきました。
特に肌の乾燥には悩んでいて、目のまわりや口まわり、アゴが乾燥してガサガサになるし、冬になると鼻の穴のまわりの皮がむけるのがとても気になります。
鼻の穴まわりは一度皮がむけると、保湿してもなかなか治らないですし、鼻くそがついているように見えるのでとても困っています。

http://seriestemporales-ieo.com/

またクマも深刻で、充分な保湿・睡眠・栄養をとっていても全く改善しないどころか、ますます広がってたるんできているようにも思います。
メイクするときはコンシーラーでごまかしてはいますが、乾燥する季節になると小じわが目立つのも悩みです。
たるみは目の下だけでなく、まぶたもたるんできていて二重の幅が小さくなってきており、左右の目の大きさの違いも気になります。

そして幼少期から頬にとても薄いアザがあるのですが、年齢を重ねるにつれてだんだんと色が濃くなっています。

皮膚の病気かと思い皮膚科で受診したこともありますが、生まれつきのアザが加齢とともに色素が濃くなっているそうでこれからもどんどん黒くなっていくそうです。
今のところ目立ってはいないですが、ほうれい線にも細かいしわが出来てきています。
ほうれい線予防のために舌を口の中でまわすエクササイズを実践していますが、年齢には逆らえないと感じております。