肩につく長さはハネる

朝ヘアをセットしてもうまくいかなかったり、時間がたつとハネてしまうこと、ありますよね。特に、肩につく長さでまだ重さが足りない状態だと、肩に沿ってハネてしまいます。きれいに外ハネすればそれなりのヘアスタイルになりますがそのようにうまくはいかず、異なる方向にはねたり、一部だけはねてしまい、しかもなかなか直りません。

フッサ育毛剤の本音口コミ!効果や市販状況などを詳しくご紹介!

この状態のときに、以下の対処方法で乗り切っています。
・パーマをかける
パーマをかけると全体的に動きがでるので、少しハネても目立ちません。また、セットがラクになり、セットしたヘアスタイルを維持しやすくなります。セットがラクなパーマを美容師さんに相談してかけてもらっています。

・ドライヤーのかけ方を工夫する
まずできるだけ前に引っ張りながら、温風で乾かします。この時かなり強く引っ張ることがコツです。8割程度乾いたと思ったら、今度は冷風で乾かします。この時、セットしたいヘアスタイルを固定するイメージで冷風を充てるとうまくいきます。
・保湿する
ぱさぱさになると、ヘアスタイルをキープしにくくなるので、オイル等を付けてうるおいを与えます。
100%対処できているわけではないですが、少しでも好みのヘアスタイルで過ごすことができるように上記の工夫で乗り切っています。