なかなか続かないダイエットを続ける秘訣

ダイエットと言えば、おそらく殆どの方が取り組んだ事があるのではと思います。そして、殆どの方がなかなかうまくいかないもどかしさも経験していると思います。
中には、強い意思で決行し見事に成功する方もいらっしゃいますが、残念ながら、そういうタイプの方はほんの一握りにすぎないのが現実のようです。
何故、続ける事が難しいのか。それは当然、苦しかったり大変だったりするからです。誰だって、楽な方が良いに決まっています。

メディキュットとグラマラスパッツを完全比較!どっちが良いかを辛口評価!

では、できるだけ楽にダイエットを続けるにはどうするか。苦しくなければ良い、という事が第一条件ですから、激しい運動系や絶食系は論外として考えた時に、私が実際体験した方法に「お風呂でダイエット」があります。

お風呂なので、汗をかいても平気です。疲れたら、水シャワーを浴びるなり一旦バスタブに浸かるなりして、休み休み行えば良いのです。この方法は、成功経験があるので私はおすすめの方法です。
一つ、ポイントを上げるなら、バスタブには出来るだけお湯を入れてください。最後に、暑いですがお湯に浸かる事で、代謝が上がるような気がします。でも、暑さから苦しくなる程がんばるのはNGです。無理はしない、が鉄則です。

あと、水をペットボトルで凍らせたものを常備するなどして、水分補給は忘れずに、という事も必須です。
内容としては、壁に背を向けて立ち、ウェストをひねりながら壁に両手をつく動きを左右同じくらい。しっかり呼吸しながら、回数は、初めは10回ずつでも大丈夫です。慣れたら増やす、全て無理しない事が長続きのコツだと思います。
あとは、少しでもいいのでスクワットをしました。回数は、ちょっと疲れるくらいが目安かなと思います。

余裕があったら、バスタブの中で体育座りから足を交差に組み換え、ウェストひねりも効果的です。
最後はしばらく体を休めてから出てください。
お風呂から上がると、けっこうスッキリしている事に気づくようになれたら、楽しい習慣になっていくのではと思います。