毎日見る鏡だから

毎朝お化粧のために鏡を見る時、顔のシミよりも最近できてきたシワよりも、頭の上が気になってしまう。34歳なのに分け目のあたりにかなり目立つたくさんの白髪。遠くから見たら、暗いところで見たらきっと分かんないだろうわたしの白髪は、光を当てて近くで見れば、明らかな多さ。しかも分け目にたくさん。髪を上げて内側を見るとそうでもないのに、表面にたくさん目立つタチの悪い生え方。毎日鏡を見るたび恨めしい。

http://www.sousaproject.org/

いつも行く美容師さんには「わぁ、目立って来たね…でも全部髪を染めちゃうくらい多いってわけではないし…。」と言われ、私も、「そうですよねぇ…」と返すしかない。私自身髪を染めてしまうことに抵抗がある。ヘアマニキュアを勧められて時々使ってはいるものの、完全には隠せないし、匂いにもあまり慣れない。とっても便利で助かって入るんだけれど。

久しぶりに会う友達の目線は、頭の上にふっと行く。そして、「わぁーー、苦労してるんだね」と言われたり、言わないにしても目でそう言われて頷かれる。心の中で『そうだよね…』って、なんだか切ない。
恐らくこれは遺伝だ。昔、母が若い頃一生懸命鏡の前で白髪を抜いてる光景がすごく嫌だった。切ない。