貧乏症ダイエット

一日一食生活と糖質制限の同時進行により、半年間でマイナス10キロ減に成功しました!

もちろん、その後10年近く経っていますが、リバウンドは一切しておりません。

グラマラスパッツは販売店で市販されている?私の口コミと効果をレポートします!

具体的には、毎日食事は夜一食だけ、食事内容は肉・魚・野菜中心という食生活です。

一日一食生活と糖質制限を始めた理由は、運動不足でお腹周りが気になり始めたことと、毎日食事に時間を取られることに嫌気がさしてきたことです。

一日一食生活と糖質制限により、次のようなメリットがありました。

・痩せる

・肌がきれいになる

・睡眠時間が短くなる

・食事にかける時間と費用が節約できる

・集中力が向上する

以上のように、一日一食生活と糖質制限には、ダイエット以外にもたくさんのメリットがありました。

もちろん、一日一食生活と糖質制限にもある程度デメリットはありました。

具体的には、次のとおりです。

・慣れるまではめちゃくちゃお腹が空いたり、無性に甘いものが食べたくなる

・周りから心配される

・食生活が激変するので、慣れるまで一時的な不調(肌荒れ、便秘など)が起こる

ただし、これらのデメリットは慣れるまでの一時的なもので、一日一食生活と糖質制限を始めてから2~3週間も経てば無くなりました。

もちろん、誰にでも効果のあるダイエットではないかもしれません。

ただ、私の夫や友人も同じようなメリットとデメリットを感じていたので、かなり有効なダイエットだと思います。