食事を変えるだけのダイエット

ダイエットを始めると、食事制限が苦痛に感じる人も多いことでしょう。

確かに、無理な食事制限はしんどいですし、続きません。それよりも、食べる内容を変えてみると良いでしょう。実際に試してみて効果があると思えたのは、昼食を変えることです。日本人は多くの方が、朝昼晩の3回、食事をします。

しかし、そのようなルーティンができたのは、近代になってからです。

必ずしも3食とらなければならないということはないのです。しかし、そうはいっても、急に食習慣を変えると、体調に影響が出てしまうかもしれません。そこで昼食を変えることをおすすめします。仕事をしていると、どうしても昼食はお腹いっぱい食べたいということになりがちです。

しかし、満腹にすることは健康にも効率にも良くありません。そのため、軽めの食事に変えると、劇的に変わります。例えば、バナナとヨーグルト。

これらは腸にも良い影響がありますので、便通も良くなります。その上、腹持ちもよく、ほどよくお腹を満たしてくれますので、昼食としては最適です。

当然、カロリーも低いですから、体重も自然に減るというわけです。これなら楽にダイエットができるかと思います。ぜひとも試してみてください。